原則3年以内に正社員登用!八木橋契約社員募集中

多くの女性が活躍している職場です。
販売職・事務職など様々な部門を経験し、成長することができます。

桑井亜乃さんへのインタビュー

平成27年 立正大学大学院 卒業
平成27年3月16日 八木橋に入社 総務人事 配属
平成28年 リオデジャネイロ五輪出場(女子七人制ラグビー)
平成29年 現在に至る

 

──志望の動機は?

 

ラグビーを続けながら、働くことが許される環境を探していました。
熊谷は、2019年のワールドカップ開催地でもあります。
北海道出身の私ですが、ラグビー場の近くに企業があり、なにより熊谷で働けることがいちばんでした。
また、地域の皆様に支えられている八木橋で働きたいと思いました。

 

──日本代表としてラグビーを続けることと働くことの両立はいかがでしたか?

 

まずは、いつもたくさんの応援ありがとうございます。
八木橋に出社する日数は限られておりますが、たくさんの方から声をかけてもらい、
応援してもらえていることを身近に感じています。
ラグビーに集中できる環境を本当に幸せに感じています。
リオデジャネイロ五輪では、ランキング10位となかなか結果を残すことができませんでした。
それでも、女子七人制ラグビー日本代表として、歴史的な最初のトライを決められました。

※桑井さんは八木橋で働くかたわら、アルカスクイーン熊谷に合流してラグビーの練習にも励んでいます。

 

──仕事と、東京オリンピックに向けての意気込みを聞かせてください。

 

オリンピック後、自分自身の気持ちがなかなかコントロールできずにいましたが、
すぐに東京オリンピックを目指そうと思えたのは、ラグビーというスポーツが本当に好きなんだと改めて気づいたこと、そして八木橋のみんなが温かくうけいれてくれたことで、目標を見失うことなくラグビーができています。
まだまだ忙しい日々が続くかと思いますが、みなさんによい報告ができるようラグビーも仕事も頑張ります。
セブンズラグビーで世界1のFW・PRを目指して、そしてお客様から「あ、八木橋の!!」といってもらえるように、これからも頑張っていきます。
最後になりますが、いつもお客様から愛される八木橋デパートは私にとって自慢の職場です。

 

 

※※※ お気軽にお電話ください※※※

〒360-8502 埼玉県熊谷市仲町74番地 担当/総務・人事課
TEL   048-523-1111 (内線2808)
受付時間 10:00〜19:00